筋肉が減る⁉︎知らなきゃ損する〇〇状態

こんにちは!きのっぺです

 

 

前回の記事で

睡眠の重要性について

書きました!

 

 

みなさんは

 

 

筋トレをやっているのに

 

 

なぜか

 

 

最近変わってないな

筋肉ついてないな

 

 

と感じたことはありませんか?

 

 

感じたことがある方は

必見です!

 

 

ある状態で

レーニングをすると

 

 

筋肉はつかず

 

 

むしろ

 

 

筋肉が減っていくという

逆効果になるんです!

 

 

せっかく時間をかけて

筋肉をつけたのに

もったいないですよね!

 

 

逆を言えば

 

 

その状態じゃなければ

 

 

レーニングした分だけ

 

 

筋肉はしっかりついて

大きくなっていくんです!

 

 

ずばり言います!

 

 

それは

 

 

空腹状態

 

 

f:id:yuuki1158:20181020124207j:image

 

 

です!

 

 

一番してはいけないのが

空腹時のトレーニン

 

 

なぜ空腹の状態でトレーニングを

するといけないのか説明します!

 

 

空腹時は体内の

エネルギー源不足しています!

 

 

そんな状態でトレーニングを

してしまうと

 

 

体内のエネルギー源はさらに

不足し続け、

 

 

急速に筋肉のエネルギー源を

分解し始めます!

 

 

その状態で筋トレをすると

無意識のうちに

 

 

筋肉は失われています!

 

 

f:id:yuuki1158:20181020123948j:image

 

 

僕も食べずに筋トレをすれば

痩せるし、筋肉はつく

 

 

まさに一石二鳥

 

 

なんて思ってました。

 

 

結果として

 

 

食べずに筋トレすると

痩せはしましたが

 

 

体調を壊してしまいました

 

 

f:id:yuuki1158:20181020123927j:image

 

 

この経験から学んだことを

みなさんにお教えします!

 

 

それは

 

 

空腹状態を作らない

 

 

f:id:yuuki1158:20181020125335j:image

 

 

です!

 

 

少しでも

 

 

お腹空いた

 

 

と思ったら空腹の前兆サインです!

 

 

このタイミングで食べることを

お勧めします!

 

 

そうすることで

 

 

体内にはエネルギー源が

常にある状態になります!

 

 

これで筋トレはいつでも

行うことができます!

 

 

今すぐスクショ又はメモして

忘れないようにしましょう!

 

 

空腹時を作らない

 

 

これを意識して生活すれば

筋肉はどんどん

大きくなります!

 

 

f:id:yuuki1158:20181020124042j:image

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!